さいたま市浦和区の銀行・ATM「みずほ銀行浦和支店」

埼玉のさいたま市浦和区にあるみずほ銀行浦和支店の紹介になります。近くの銀行・ATMを簡単検索。
金融機関コードや支店番号も一覧ページから簡単にチェックできます。

みずほ銀行浦和支店(ウラワ)

みずほ銀行では、LINEに友達登録すると、スマホを使ってで様々な機能が利用できます。その一部としてオリジナルのスタンプを送信することで入出金明細照会やATM・店舗検索ができます。外出先で気軽に調べられるのでとても便利です。

金融機関名みずほ銀行浦和支店
住所埼玉県さいたま市浦和区仲町1-4-9
電話番号048-822-5141
定休日
営業時間【窓口】平日:9:00~15:00【ATM】平日:6:00~26:00
土曜日:8:00~22:00
日曜日:8:00~21:00
祝日・振替休日:8:00~21:00
※月曜日の6:00~7:00はご利用いただけません。
【通帳繰越機】ATM稼働時間と同じ
HPhttp://www.mizuhoban..
駐車場
アクセス浦和駅(JR 東北本線)約546m :徒歩約7分
金融機関コード・銀行コード0001
支店コード541
形態支店
サービス外貨預金, 外貨両替, 投資信託, 保険, プレミアムサロン設置店, 宝くじブース設置, 【ATM】宝くじ取扱, Pay-easy(ペイジー), 時間外入金可能【ATM】, 通帳ご利用可能【ATM】, 外貨預金取引可能【ATM】, 硬貨取扱可能【ATM】, 現金振込可能【ATM】, 段差解消, 視覚障がい者対応【ATM】, AED設置店, ローン, ATM, ダイレクト
エリアさいたま市浦和区
電車浦和(JR東北)
金融機関みずほ銀行
取引主体識別コード(LEI)RB0PEZSDGCO3JS6CEU02
正式名称Mizuho Bank, Ltd.

みずほ銀行浦和支店の地図

地図から検索

埼玉近くの銀行・ATMを地図から探すことができます♪地図上のマーカーをクリックすると銀行・ATMの詳細が表示され、更にリンクをクリックすると紹介ページへ移動しますので、簡単に銀行・ATMを見つけることができます。
お出かけされる周辺のショップを探されている方にはとても便利なマップです^^(別画面で表示されます。)

埼玉近くの銀行・ATMを地図から探す銀行・ATMマップの使い方

国内3大メガバンクのひとつでもある「みずほ銀行」は、第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の分割・合併により2002年にみずほファイナンシャルグループからみずほ銀行とみずほコーポレート銀行が誕生しました。

当時のみずほ銀行は、旧第一勧業銀行が存続行となり「みずほ統合準備銀行」を吸収合併し、みずほコーポレート銀行は旧富士銀行が存続行として「旧興銀」を吸収合併しています。みずほ(瑞穂)とは「みずみずしい稲の穂」と日本書紀に登場した日本の美称「瑞穂国」をモチーフとなっており、日本を代表する銀行を目指すという想いから「みずほ銀行」の商号となりました。更に2013年には、みずほコーポレート銀行を吸収合併して現在の「みずほ銀行」となっています。

みずほ銀行の総合口座には、「みずほマイレージクラブ」というサービスを提供しています。「みずほマイレージクラブ」は、入会金、年会費が無料で取引内容によってはATM利用手数料が無料になるなど様々な「うれしい特典」を受けることができます。

特典の内容は、本支店ATMに加えてイオン銀行ATMの時間外手数料が無料であったりコンビニATMの各種手数料が月4回まで無料といったものです。他にも本支店宛の振込手数料が無料、さらに他行宛の振込手数料も最大月4回まで無料となる点が「うれしい特典」となっています。

他にもみずほ銀行の特徴として「One Mizuho」をスローガンとして掲げており、みずほファイナンシャルグループの傘下に属している「みずほ銀行」「みずほ信託銀行」「みずほ証券」の「銀・信・証」の連携を強化した一体戦略をメリットとしています。

そのため、法人取引に長けており上場企業の取引先は全体の7割を占める圧倒的な基盤を築いています。もちろん個人取引にも力をいれており、個人の顧客数は2,400万人にも昇ります。

なお、みずほ銀行は国内3大メガバンクのうち、唯一47都道府県に支店を持つ銀行でもあります。これは前身となる第一勧業銀行が全国に支店を構えていたことから、そのままみずほ銀行が引き継いで形です。銀行・信託・証券の共同店舗の拠点は186を数え、ATMのネットワークはメガバンク1位です。

海外への進出も精力的におこなっており、その拠点は114拠点を有しています。その実力はアジアにおけるシンジケートローンの組成額が物語っており、日本の銀行でナンバー1の実績を誇っています。まさにみずほ銀行は「One Mizuho」の名の下に国内最大級の顧客を持ちながらも、国内にとどまらず海外までにも数多くの拠点ネットワークを有したリーディングバンクといえるでしょう。

また、みずほ銀行では宝くじの販売・委託も取り扱っています。宝くじは当せん金付証票法という法律に基づいて、総務大臣の許可を受けた全国の都道府県と指定都市によって発行されています。そして、地方自治体がみずほ銀行に販売や事務業務を委託しているのです。

地方自治体がみずほ銀行に委託した経緯については、1897年にみずほ銀行の前身となる第一勧業銀行(勧銀)が農工業向けの長期融資を行うことを目的に設立されました。基本的に長期融資をおこなうため債券の発行が認められており、勧銀は割増金付き債券の発行が唯一認められていました。そして債券に勧銀が抽選を行って、当選番号の債券を持つ者に割増金付で償還していたのでとても人気がありました。

戦後、勧銀は債券と抽選による割増金部分だけを切り離した宝くじの発行を開始しています。これらのことがありましたが、やがて宝くじの方だけが残り、現在のみずほ銀行に受け継がれている形になります。宝くじの売上金のおよそ40%は収益金として地方自治体へ配分されています。当せん金として配分されるのは売上金のおよそ半分となっており、億万長者の夢を掴むために大勢の人々が宝くじを買い求めています。

みずほ銀行のサービス内容

外貨預金

外貨預金は、日本の円以外にアメリカのドルやユーロなど外国の通貨で預金することを言います。例えば、日本の円からアメリカのドルに交換した場合、為替レートが変動し円安になれば、資産が増えます。ただし、円高になった場合は損をすることもありますので、ご注意ください。

みずほ銀行では、為替レートを見ながら自由に預け入れ・引き出しができる「外貨普通預金」と満期日の為替レ相場によって為替差益が期待できる「外貨定期預金」があります。他にも以下のような「円転に関する特約」や「元金および利息の支払に関する特約」を組み合わせた商品もあります。

  • 外貨普通預金
  • 外貨定期預金
  • みずほ特約付き外貨定期預金(対円取引)
  • みずほ特約付き外貨定期預金(クロス取引)
  • みずほ特約付き円定期預金
  • みずほ金利特約付き外貨定期預金

外貨両替

外貨両替は、出張や旅行などで海外へ行く場合に、日本の円から旅行先の国の通貨に両替することを例えば、アメリカに旅行にいく際は、アメリカの通過である「ドル」に両替を行います。

両替はその日の外貨両替相場より交換しますので、日によって金額がことなりますのでご注意ください。

両替できる通貨には以下のような国々の通貨がありますので、ご確認ください。

  • 米ドル USD
  • 英ポンド GBP
  • ユーロ EUR
  • カナダドル CAD
  • スイスフラン CHF
  • スウェーデンクローネ SEK
  • デンマーククローネ DKK
  • ノルウェークローネ NOK
  • オーストラリアドル AUD
  • ニュージーランドドル NZD
  • 韓国ウォン KRW(100)
  • 香港ドル HKD
  • シンガポールドル SGD
  • タイバーツ THB

投資信託

投資信託とは、投資家から集めたお金を資金として、運用のプロの専門家が株式の購入や債券などに投資・運用しその得た利益を投資家に分配するサービスのことをいいます。ただし、投資運用で生じた損もすべて投資家に帰属するため、元本が保証されている金融商品ではないので注意してください。

みずほ銀行でぇあさまざまなファンドが用意されており、テーマや投資エリアなどご自身にあったファンドを選びましょう。

取り扱っているファンドは以下になります。

  • MHAMのMMF(みずほ投信投資顧問)
  • ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型)(大和証券投資信託委託)
  • ダイワ日本国債ファンド(年1回決算型)(大和証券投資信託委託)
  • MHAM物価連動国債ファンド(愛称:未来予想)(みずほ投信投資顧問)
  • ニッセイ日本インカムオープン(愛称:Jボンド)(ニッセイアセットマネジメント)
  • 東京海上・ニッポン世界債券ファンド(為替ヘッジあり)(東京海上アセットマネジメント)
  • ワールド短期ソブリンオープン(三菱UFJ国際投信)
  • グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)(三菱UFJ国際投信)
  • DIAMグローバル総合債券ファンド(毎月決算型)(愛称:大航海時代)(DIAMアセットマネジメント)
  • 世界債券ファンド(愛称:ドリームハーモニー)(みずほ投信投資顧問)

保険

みずほ銀行の保険では、「家族構成」「ライフイベント」「心配事」からあなたにぴったりな保険を提案しています。主に以下の3つのメリットがあります。

  • 多くの保険会社の保険商品を取り揃えており、お客様の環境に合わせた保険を比較検討できる
  • 専門スタッフによるワンストップでお金に関する相談ができる
  • ライフプランに合わせた保障の見直しができる
多くの保険会社の保険商品を取り揃えており、お客様の環境に合わせた保険を比較検討できる

以下の多くの保険会社の保険商品を取り扱っており、本人のニーズにあった一番最適なプランを提案してくれます。

  • 第一フロンティア生命
  • アクサ生命
  • 朝日生命
  • メットライフ生命
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 東京海上日動火災
  • ネオファースト生命
  • アフラック
  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
  • 太陽生命
  • マスミューチュアル生命
  • 日本生命
  • フコクしんらい生命
  • 三井住友プライマリー生命
  • 明治安田生命
  • 住友生命
  • PGF生命
  • 東京海上あんしん生命

保険商品の種類としては、以下の保険商品を取り扱っています。

  • 病気やケガによる入院・手術への備えとなる「医療保険」「がん保険」
  • 万一の場合への備えとなる「終身保険」「定期保険」
  • 子供や孫のための教育資金への備えとなる「こども保険」
  • 退職後にゆとりある生活を送るための老後への備えとなる「年金保険」
  • 年をとってから介護状態になった場合の備えとなる「介護保険」
  • 海外旅行中のトラブルやアクシデントに見舞われた場合の備えとなる「海外旅行保険」
  • 持ち家および賃貸マンションなど家財への備えとなる「住宅用火災保険」
専門スタッフによるワンストップでお金に関する相談ができる

さまざまな金融商品を検討するにあたって、専門のファイナンシャルプランナーがライフプランに合わせてもしもの場合の「保険」や「預金」の貯蓄方法、「運用商品」の提案、「借入」の準備など、いろいろな商品から最適な準備方法を提案し、検討することができます。

ライフプランに合わせた保障の見直しができる

結婚や子供の出産、退職してからの老後など年齢やライフスタイルによって、検討される補償は様々です。しっかりライフスタイルに合わせた必要な保障や最低限の保障額を的確に判断し提案してくれます。加入中の保障であったとしてもその保障内容をじっくり確認し最適なプランを提案してくれますので、安心です。

「今加入している生命保険が本当に合っているのか見直してみたい」「今の保険内容がよく分からない」「家計の負担となっている保険料を少しでも軽くしたい」など少しでも悩まれている方は是非相談してみましょう。

プレミアムサロン

保険や資産運用のご相談や見直しなど周りを気にせずに落ち着いて相談できるよう富裕層向けの個室タイプの窓口「プレミアムサロン」を用意しています。ファイナンシャルコンサルタントの担当者が親身になって相談にのってくれます。利用条件には、1000万円以上の預け入れ資産を持っている方に入会案内が送られてきます。

こちらに入会するとマイレージサービスに加えて以下のみずほプレミアムクラブ優遇サービスが受けられます。

  • 「プレミアムサロン」にて資産運用の相談
  • ICキャッシュカードの発行手数料が無料
  • 各種金融サービスでの手数料の優遇
  • 提携企業や施設での優遇サービス(ヘルス&ビューティサービス等)や予約代行

宝くじブース

宝くじブースでは、年末ジャンボなどの全国自治宝くじ・ブロック宝くじ、ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ3・ナンバーズ4といった宝くじを販売してます。また、みずほダイレクトからも宝くじを購入することも可能です。

【ATM】宝くじ取扱

全国のみずほ銀行のATMからでもロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ3・ナンバーズ4を購入することができます。利用対象者はみずほ銀行の普通、総合口座普通、貯蓄預金のキャッシュカードの保有者になります、ただし、未成年者の利用はできません。

取扱時間は8時00分~20時00分で抽せん日に該当するくじは18時30分に終了となります。また、年末年始(12月31日~1月3日)は取り扱いしていません。

Pay-easy(ペイジー)

Pay-easy(ペイジー)を利用して税金や公共料金の払い込みを行うことができます。払い込みができるのはペイジーマークが記載されている払込書で以下の内容が通知されている税金・公共料金を支払うことが可能です。

  • 収納機関番号
  • (収納機関)お客様番号、または納付番号
  • (収納機関)確認番号
  • 納付区分(地方公共団体および国庫金の一部の省庁のみ)

時間外入金可能

通常のATM利用時間以外に月曜日~金曜日の8時45分~18時00分以外の時間帯でも利用可能です。また、土・日曜日、祝日、振替休日も同様です。

通帳ご利用可能

こちらに設置されているATMは、通帳での利用が可能です。通帳記帳については、ATM稼動時間と同じ時間帯での利用が可能ですが、「振替」「定期預金入金」「定期預金解約」については時間帯が異なる場合はありますので、ご注意ください。

外貨預金取引可能

こちらに設置されているATMは、外貨現金を外貨預金として預けたり、外貨預金を外貨現金で払い出したりでできます。主に入出金ができる通貨は米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、ニュージーランドドルなどになります。

硬貨取扱可能

こちらに設置されているATMは、通帳での利用が可能です。硬貨入金は、月曜日~金曜日 8時45分~18時00分で、硬貨出金は、ATM稼動営業時間と同じになります。

硬貨取扱可能

こちらに設置されているATMは、現金での振り込みが可能なATMです。振込みは、月曜日~金曜日 8時45分~18時00分までになります。

段差解消

店舗入口付近の段差にはスロープ設備が設けられており、車椅子の方にも安心して来店できるようになっています。

視覚障がい者対応

ATMに設定されているハンドセットで音声ガイダンスの指示に従いATMを利用することができます。ハンドセットには、テンキーがありそちらから操作することで目の不自由な方も簡単に利用できます。

AED設置

AED(自動体外式除細動器)を設置しています。AEDは突然心停止を起こして倒れた人の心臓に対して電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。

ローン

みずほ銀行では、以下のような様々なローンを提供しています。選択するメリット・デメリット、借りれる条件も異なってきますので、自分にあったローンやプランを利用するようにしましょう。

  • 住宅ローン
  • ネット住宅ローン
  • ホームエクイティローン
  • リバースモーゲージローン
  • カードローン
  • 多目的ローン
  • 教育ローン
  • 新車ローン
  • リフォームローン

全国のみずほ銀行店舗一覧

全国のみずほ銀行を都道府県別にまとめていますので、それぞれの地域をクリックして確認ください。

埼玉エリアのみずほ銀行店舗一覧

埼玉のさいたま市浦和区を中心に周辺の店舗をまとめています。

ショップ名住所
みずほ銀行浦和支店埼玉県さいたま市浦和区仲町1-4-9
みずほ銀行浦和パルコ出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1
みずほ銀行ニューデイズ北浦和出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-3-5
みずほ銀行北浦和駅東口出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-3-5
みずほ銀行マルエツ北浦和東口店出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-7-14
みずほ銀行ミニストップ北浦和西口店出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-1-14-1
みずほ銀行北浦和駅西口出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-4-5
みずほ銀行浦和木崎出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区木崎4-2-1
みずほ銀行ミニストップ浦和木崎店出張所(ATM)埼玉県さいたま市浦和区木崎5-37-12
みずほ銀行ミニストップ岩槻城南店出張所(ATM)埼玉県さいたま市岩槻区城南5-6-20

みずほ銀行ニュースリリース

みずほ銀行ニュースリリースになります。みずほ銀行の商品・サービスについてのニュースリリースやお知らせをまとめています。

銀行業界ニュースリリース

全国の銀行業界ニュースリリースになります。金融機関のリリース情報から銀行業界の動向などをまとめています。

さいたま市浦和区の銀行・ATM

さいたま市浦和区の銀行・ATMを紹介します。以下はよくアクセスされる銀行・ATMのアクセスランキングになります。

浦和岸町郵便局

浦和岸町郵便局

埼玉県さいたま市浦和区岸町3-14-11

ゆうちょ銀行は全国に2万店舗以上あるので旅先での急な出費の際も簡単にお金をおろすことができます。また手数料が無料なので、時間帯や曜日を選ぶことなく利用できます。さらに送金の手数料も無料なので離れた場所に住む家族へも手数料を気にせず送金できます。

富山第一銀行ローソンさいたま岸町四丁目店

富山第一銀行ローソンさいたま岸町四丁目店

埼玉県さいたま市浦和区岸町4-26-1コスタタワー111区画

富山第一銀行は、平成27年に再開発ビル「TOYAMAキラリ」内に本店を移転しました。また、平成28年3月には東証1部上場も果たし、更なる地域経済の活性化に貢献できるよう常に進化を続けています。セフティプラザ富山支店では、資産運用やローン相談などの従来のコンサルティングプラザの機能に加え、専属税理士が各種税金、確定申告の相談などを行っています。

イオン銀行ATMコーナーミニストップさいたま岸町店出張所

イオン銀行ATMコーナーミニストップさいたま岸町出張所

埼玉県さいたま市浦和区岸町6-1-4

イオン銀行は、イオンクレジットサービス・イオン保険サービスなども手がけているイオングループの銀行になります。小売業主導で設立された銀行としてセブン銀行がありますが、イオン銀行もその分類に入ります。イオン銀行では、定期預金やスーパー定期、住宅ローン、ワイド団信付住宅ローン、投資信託などのサービスを展開しています。

みずほ銀行ミニストップさいたま岸町店出張所(ATM)

みずほ銀行ミニストップさいたま岸町店出張所(ATM)

埼玉県さいたま市浦和区岸町6-1-4

みずほ銀行は、21世紀初頭の長引く不況のもとで、第一勧業、富士、日本興業の三つが合併して生まれた銀行です。邦銀で唯一全国に拠点をもつ金融機関でもあります。またイオンとの提携によりATM網もまたナンバーワンで日本人の5人に1人はカードを所有していること、随一のネットワークから、最も強固な基盤をもつ銀行でもあります。

富山銀行セブン-イレブン浦和岸町7丁目店共同出張所

富山銀行セブン-イレブン浦和岸町7丁目店共同出張所

埼玉県さいたま市浦和区岸町7−10−23

「赤レンガの銀行」として古くから富山の人々に親しまれ、「富山の建築百選」、「とやまの近代歴史遺産百選」にも選ばれた本店建物は、平成26年には建築から100年を迎えました。富山銀行は、地元富山で預かったお金は地元に還元して発展させていくことを使命として地域貢献に取り組んでおり、預貸金のほぼ大半を営業拠点である富山県に還元しています。